その痛みと辛さをなんとかしたい


子宮防衛隊(C.Q.A.)のコラム 「子宮上々」 第9回

"その痛みと辛さをなんとかしたい”

タイ式のセラピストの方は、圧倒的に女性の方が多いので、 女性の方と話す機会も多く、 女子会的な会話が何となく耳に入ってくることが多いのですが、 特にこのセラピーに関わってから驚いたのは、

”こんなにも多くの女性が、何らかの女性系の悩みを持っているのだ!”

ということを知ったときでした。

例えばですが、女子にとっては毎月のことの生理についても、 男子はほとんど生理に関する知識なんかなくて、 なんとなく月に一回ぐらい来てて、 なんだか大変そうだなあとか、なんだか不機嫌だなあとかw そんな感じにぼやーーーと捉えているだけという男子がほとんどではないかなと思います。

でもまあこれは男子を責めても仕方ないことで、 逆に、 野球のボールが金◯マにあたって、もうこれはどうしようもないぐらい情けない感じでとても痛い、 とかいう感覚を女子の方が正確に想像するのは難しいのではと思いますw

電気ショックで、男の人に出産や生理痛を仮体験させる装置的なものも開発されているらしく、 それを使えば少しは体感できるのでしょうが、

まああまり一般的なことでは今のところはないし。

そこまでいくとちょっと勘弁して欲しい。

こんな感じ↓ オランダ語なのかな?英語の字幕が付けれるみたいです https://www.youtube.com/watch?v=ZlsPXpR2ORU&feature=youtu.be (ちょっと長いんで5分あたりから見るといいかもです)

後何となくこの漫画もわかりやすい 女子と男子が入れ替わったら?的な感じなのかな。

https://nekusoku.jp/2025/

まあちょっと今回は前置き長くなりましたので

本題は次回で!


9回の閲覧

HP: www.sikyubalance.com                   e-mail :  sikyubalance@gmail.com

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

​©2019  by  タイ式子宮バランスセラピー® は商標登録されています。許可なく名称を使用することは商標権の侵害となりますのでおやめください