冷え対策に・子宮バランスセラピー


これから、秋を経て冬へと、気温が下がるとともに体も冷えやすくなる季節ですね。

生理痛が辛くて薬がないと外出もできない、生理が数ヶ月止まっている・・という悩みを聞くとき、

みんな決まって ”体も冷えている” と言います。

あまり冷えを感じないという方でも、冷えが慢性化して自覚がなくなってしまっていることがあります。

冷えの原因は、運動不足・食事・ストレス・ホルモンバランスなどいろいろありますが、

冷えた状態をそのまま放っておくのはよくありません。

子宮は、常に大量の血液が出入りして活動している臓器です。

温かい血が十分に子宮を巡っていると、子宮の働きも活発で、お腹や下半身は温かいか、少なくても冷た〜い感じにはなりにくいはず。

冷えている状態では、血流が悪く、子宮も元気がなくなり生理トラブルや病気につながってしまいます。

タイ式子宮バランスセラピーは、

お腹を押すことによる ”ポンプ効果” で血の巡りを活発にします。

また、子宮の位置とズレを調整することで女性ホルモンの伝達がスムーズになり、更年期やストレスで乱れがちな女性ホルモンと自律神経のバランス整え、冷えを改善する効果も期待できます。

寒いときに飲む温かいスープみたいに、お腹がぽかぽかして身体中のこわばりがほぐれるような感覚を味わってみてください。

タイ式子宮バランスセラピー

HP : http://www.sikyubalance.com/

FB : https://www.facebook.com/sbtijapan/

↓お問い合わせは下記のフォームをご利用下さい↓ http://www.sikyubalance.com/#!blank-4/c2q4


118回の閲覧

HP: www.sikyubalance.com                   e-mail :  sikyubalance@gmail.com

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

​©2019  by  タイ式子宮バランスセラピー® は商標登録されています。許可なく名称を使用することは商標権の侵害となりますのでおやめください